いろいろレビュー

ガンダムサンダーボルト6巻ネタバレ感想

投稿日:2018年9月11日 更新日:


スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト6巻」についてのネタバレ感想をしてみます。
6巻は変わった話の構成になっていて、連邦のビアンカという女性パイロットが南極でピンチになるシーンを起点にして、○時間前という風に逆行してエピソードが描かれていきました。

この形式はやはりわかりにくかったです。

初見の人に読みづらいと思われるこの巻のポイントを紹介しておくと、この巻は主人公のイオと女性パイロットビアンカが知り合うというところでしょう。

もうすこしのところでジオンのゴッグの「爪」がビアンカを襲う…というときに、お約束のようにイオのガンダムの助けが入ります。

それ以降は普通の展開になり、イオのアトラスガンダムは海中でグラブロというカニみたいな機体と戦いますが、やはりここが見所でしたね。

また、グラブロを倒したのはいいもののエネルギーが切れて海中に沈んでいき、深海の圧力で潰されそうになるアトラスガンダムの流れも面白かった。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-いろいろレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ガンダムサンダーボルト7巻ネタバレ感想

スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト7巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 カルト集団の「南洋同盟」が手にした「リユース・P・デバイス」を巡って、連邦やジオン残党がそれを奪うために戦いを …

no image

世界の見方が変わるかも?「世界は細菌にあふれ、人は細菌によって生かされる 」

「世界は細菌にあふれ、人は細菌によって生かされる」という本を読んだ。 これは、エド・ヨンというイギリスのサイエンスライターが書いた、細菌について詳しく書かれた本。 この本によれば、はるか昔、人間が誕生 …

no image

映画「ガガーリン 世界を変えた108分」を見た

ガガーリンといえば「地球は青かった」で有名な、人類初のロシアの宇宙飛行士ですね。 今そんなガガーリンについて仕事で調べていたんですが、実はあの名言「地球は青かった」とは言ってなかったんだとか。 まあ、 …

no image

楽天で買った太陽光発電セット100Wのレビュー

数年前くらいに、楽天市場で「太陽光発電セット」というのを買ったんですよ。 4万円くらいして高かったなー。 で、先日、そのバッテリーがついにオシャカになってしまって。 で、今回はこの太陽光発電セットのレ …

no image

ガンダムサンダーボルト1巻ネタバレ感想

こないだ機会があってスマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト1巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この漫画はあの「ガンダム」のサイドストーリーみたいな感じで、初代ガンダムのア・バオア・クー …

プロフィール

 

 

nabeお
フリーライター(仕事受付中)/ブロガー(自称)。この自称を無くすために日夜奮闘中。目指せ収益化!

お問い合わせ