旅行雑学

気兼ねなく楽しめる!完全個室のネットカフェ3選

投稿日:2018年9月18日 更新日:

ネットカフェといえば、おなじみのインターネットや漫画が読める施設ですね。
私も、意味がないのに結構行っていますw

24時間やっているところがほとんどなので、お金がない時は、旅行の宿泊施設にするという手もあるのではないでしょうか?

そんなネットカフェでも最近は、完全個室タイプのお店が登場しています。
ここで、完全個室のネットカフェを紹介してみます。

完全個室なネットカフェ!

ネットカフェといえば、たいてい「ブース」といって、一応部屋ではあるものの、上の部分は空間になっていて完全には区切られていないというのがほとんどですよね。

ところが最近では、完全に個室のようなネットカフェが出てきています。

ここでそんなネットカフェを3つ紹介してみましょう。

 

マンボープラス

 

完全個室ネットカフェ

ネットカフェの「マンボー」は業界大手のお店ですがその上位バージョンとも言えるお店が「マンボープラス」です。

「マンボープラス」は、カギ付きの個室で誰にも気兼ねなくくつろぐことができる夢のようなインターネットカフェです。

しかも防音室となっているので、静かな空間で快適な漫画喫茶が楽しめます。
仮眠・休憩・お仕事等、使い方はなんでもござれで、静かな場所や集中力が欲しいときなど、さまざまなシーンで利用することができます。

ここであえてデメリットを挙げてみると、
「フリードリンクがない」ということと、「雑誌はあるものの漫画はない」
ということでしょうか。

自分的には、ネットカフェに行くと漫画を読むことがあるので、ちょっとこの点は残念かなと思いました。

あと、フリードリンクもよく使うので残念。
ただ、完全個室というのはやはり大きな魅力ですね。漫画が読みたい人は普通の「マンボー」に行くということでしょう。

 

席の種類には

レディースルーム
スタンダードルーム
VRルームルーム
デラックスルーム

があり、無料で使えるシャワー室もあります。

レディースルームはもちろん女性専用のかわいらしい部屋、スタンダードルームとデラックスルームは部屋の広さの違い、VRルームは今話題の「VRゴーグル」が部屋で使え、VRゲーム・VR動画が楽しめる、部屋になっています。

VRってやってみたいけど、値段が高いからできないという人、ちょっと試しにやってみたい人にはおすすめの部屋ですね!

部屋の広さは、スタンダードルームやVRルームルームでも一人では十分な広さとなっています。

 

基本料金見本「池袋北口店」
スタンダードルームの平日
基本料金1時間300円
3時間パック1000円
5時間パック1300円
8時間パック1600円
12時間パック2300円

マンボープラス池袋北口店
URL・http://www.manboo-plus.jp/s_ikebukuro.php
住所・東京都豊島区西池袋1-28-6大和産業ビル 6F

 

カスタマカフェ

 

シャワーも利用できる!

カスタマカフェは、個室の空間でゆっくり過ごせる、24時間営業のインターネットカフェです。 完全個室で漫画や雑誌、オンラインゲームなどのインターネット、テレビが楽しめます。

さらに、ドリンクバーもあって、数十種類のドリンクが飲めて(最初の一杯のみ無料)、フードメニューも取り揃えている、いたれりつくせりの次世代ネットカフェです。

店舗により取り扱っている施設が違う場合がありますが、
以下のような席があります。

完全個室
リクライニングルーム
ペアシート
フラットルーム

カスタマカフェの廊下は、完全個室ということもありホテルのようです。

大宮店ではなんと123部屋もあるというからおどろきですね。

完全個室のネットカフェでは防音と謳っているところがありますが、実はたいしたことがないことがあります。しかし、カスタマカフェの防音性は高いとされていて、隣の部屋の音もほとんど聞こえないようです。

基本料金見本「大宮店」平日
基本料金1時間330円
3時間パック1000円
5時間パック1450円
8時間パック1950円
12時間パック2450円
24時間パック3500円

カスタマカフェ大宮店
URL・http://rakutama.com/shop_c_omiya.html
住所・さいたま市大宮区宮町1-75-1 REX大宮ビル4F

 

快活クラブ「リラックスルーム」

ネットカフェ業界で最近ブイブイいわせているw「快活クラブ」が、完全個室の「リラックスルーム」というお店を展開しました!

部屋のタイプは従来の快活クラブと同じ「チェアルーム」や「マットルーム」などですが、その部屋が完全個室!

有人or無人の受付で手続きをしてからカードなどを渡されて、それを使って部屋の扉を開きます。

このへんは、最初に利用するときはすこし戸惑うかも。

シャワーやタオルが無料で使えたり、別途料金を支払えばVRも体験できる。

また、従来の快活クラブとだいぶ違う点もあります。

それはドリンクバーはあるものの、その飲み物を部屋に持ち込むことはできないということです。

ドリンクバーの飲み物は、オープンスペースで飲んでという形式らしい。

ただ、飲食物の部屋の持ち込みはOKになっているので、事前にコンビニなどで買っていくと便利でしょう。

また、東京都内のお店ならドリンクバーの飲み物も部屋に持ち込めるらしい。

自分もこないだ、近所にできていたお店を利用してきたのでこちらの記事もどうぞ。

関連記事

快活CLUBの完全個室な「リラックスルーム」に行ってきた!

 

基本料金見本「新宿西口店」平日
最初の30分・319円(税抜き) 以降 10分ごとに100円(税抜き)
3時間パック1191円(税抜き)
6時間パック1919円(税抜き)
9時間パック2519円(税抜き)
12時間パック3000円(税抜き)
24時間パック5164円(税抜き)

快活クラブリラックスルーム新宿西口店

URL・https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20329.html

住所・東京都新宿区西新宿1-8-5 アルファ107ビル 4F

 

まとめ

完全個室タイプのネットカフェについてでした。

ネットカフェは個室といっても柵で区切られているだけというのが基本なので、完全個室はホテルとカプセルホテルの中間みたいで、すごい新鮮ですね!

ネットカフェ好きな自分としては、ぜひ一度行ってみたい!と思った著者でした。
そのときは感想などを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-旅行雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オリジン弁当の「量盛り」初体験。コツとかはある?

旅行といえば、食事を何にするかもポイントですよね。自分はたいてい安上がり旅行なので、家から食べ物を持参するとか弁当とかカップラーメンで十分という感じなんですが、こないだの旅行ではオリジン弁当の「量売り …

コスパが抜群!宮古島のおすすめ格安ホテル5選

宮古島観光でカップルや家族にオススメなホテルをご紹介してきましたが、かなり豪華なホテルが多かったですね。 ただ、「豪華なホテルだと財布が心配で…」「そんな高いところに泊まれない!」という人もいるでしょ …

宮古島の家族・子連れ旅行でおすすめのホテル5選

沖縄の宮古島は抜群にキレイな海が有名なので、一度は行ってみたいと思う人も多いでしょう。 旅行を良い思い出にするために重要な要素のひとつが「ホテル」ですよね? 宮古島でどんなホテルに泊まろうかと検討中の …

no image

川崎のネットカフェ・快活クラブに泊まってみた

こないだ川崎に行く用があって、でもホテルは高いので、前々からやってみようと思っていたネットカフェの宿泊をやってみた! 泊まったのは京急川崎駅すぐ近くにある「快活クラブ」。 駅から出て歩いていてると、ド …

旅行について語ってみました

旅行が好きな人たちに向けて、今回は基本的なところから、「旅行とはなにか」について説明してみましょう。旅行とは、住んでいる土地から離れ、他の場所へ行くことです。 日本の旅は「租庸調(律令制下の租税制度。 …