旅行記

静岡県の伊東に行ってきました

投稿日:2018年4月6日 更新日:

先日は静岡県の伊東に行ってきました。これまではたいてい1泊2日旅行に行ってたんですが、先月は誕生日の月だったので今回は奮発して3泊4日にすることにしました。

1泊2日だと着いたらもう夜になってという感じほんとにすぐに時間が過ぎてくので、前から連泊してみたいと思ってたんですよね~。

直前まで長野の松本市とどっちにしようか悩んでたんですが、松本市で候補になってたホテルが予約で予定の1日埋まってたので伊東にすることにしました。

東京から新幹線を使うと速く行けたんだけど、旅費を節約するために普通の電車で行くことにしました。
そうしたらだいたい3時間くらいかかって、伊東に着いたのは2時ごろでした。伊東といえばやはり海ですよね。ということでまず駅から数分で行けるオレンジビーチに行ってみました。

ここの海岸は陸の奥まったところにあるのか、ちょっと想像よりもこじんまりとしてました。そこで持ってきたサンドイッチを食べてから、予約した旅館に向かいました。

今回は「音無の森緑風園」という旅館に泊まらせてもらいました。ここは口コミなどでも好評価なところらしいです。

受付でチェックインしてさっそく部屋に入ると、和室でよい感じでしたね。和室に泊まるのは今回で2度目だったんだけど、やはり洋室とは違うよい雰囲気がありますね。洋室を嫌っているわけじゃないけど。

しかし、部屋に入るとどっと疲れました。やっぱり持って行ったバッグがかなり重かったからかなあ。ノートパソコンやらなにやらでかなりの重さでした。

そんでお茶飲んでしばらくしてからさっそくこの旅館の名物である温泉に行ってみました。

さすがに好評価なだけあっていい感じでした。

この日の夜は持ってきた弁当。1階に電子レンジがあったので温めることができました。

2日目の朝。この旅館のもうひとつの特徴は、朝「ひもの」を含めたご飯が食べ放題ということでした。しかも、自分でひものを焼いて食べるということでけっこう楽しみにしてました。

いざ朝食会場に行ってみると平日にもかかわらずけっこう混んでました。

噂のひものをチャッカマンを使って自分で焼いて食べてみると、うん、さすがにひものの本場だけあるという感じで、いつも家で食べるのより美味しかったです。ただ、焼くのに10分くらいかかったかな。

旅行に行ってただノートパソコンいじってるだけじゃもちろん意味がないので、どこかによさげなところがないかなあと観光マップなどを見て探し、「小室山公園」というところに行ってみることに。

しかし、駅のバス停に行ってみると「もう出ちゃってる」とのこと。かなり待たされて、ほかの場所行きのバスから途中下車することに。こんなにバスの間隔があるとは知らなかった。

小室山公園は自然がたくさんあっていいところでした。自分の家のまわりでは日頃あんまりこういうところってないですからねえ。

リフトを使って頂上まで行ってみることに。ここは眺めが抜群。海も水平線が見え、天気もよかったので富士山もバッチリと見えました。旅館に戻ったのは3時ごろだったんだけど、やっぱり疲れちゃいました。

そんでまた温泉!

2日目の夜は小室山公園の帰りに駅で買った鯛の弁当でした。

夜中、最近ちょっとハマってる炭酸水が飲みたいと思ったんだけど、もちろんホテルの自販機にはない。

コンビニまでは微妙な距離。だいたいホテルから歩いて7分くらいのところ。5分と7分だとけっこう違うと思いません?あ~炭酸水ってやっぱりまだマイナーなんだろうか。もっと自販機で売ってくれないかな~と思う。

と、ここでまた「眠れない」問題が発生!

自分は旅行に行くと夜眠れないが多いんですよ。

原因はカフェインかな~と思って旅行中はカフェインを飲まないようにしてノンカフェインのお茶のティーパックなんかを持って行くようにして、最近は眠れるようになってきてたんだけど、この日は油断して小室山公園から帰ってきたときに部屋にあった緑茶を飲んでしまったんですよ~。

結局これで3日目の午前中くらいまで寝てました。

うーんせっかくの旅行の時間がもったいなかったなあ。

3日目は観光マップを見て、七福神温泉のひとつという「鎌田福禄寿の湯」に行くことにしました。ホテルからは歩いて30分くらいのところでしょうか。

と、ここで発見が。

2日目まではホテルの道路側から歩いていたんだけど、その裏は川沿いになってて、ここからの眺めが抜群だったのです。これは気付かなかった。もったいなかったなあ。ここから海のほうに歩いていくと「東海館」という建物があったりしていい感じでしたね~。

「鎌田福禄寿の湯」は銭湯のようなところでした。地元の人たちで混んでました。
15分くらいであがってさっぱり。いい湯でした~。帰りも川沿いの道を湯上りのいい気分で歩いて30分。

川を見ていると、細長い足のある鳥(種類不明)が魚を食べる瞬間を目撃!おお~。

帰りにコンビニで夕食のカップ焼きそばやおやつを買ってホテルに着きました。ノートパソコンをつけてゆっくりタイム。今思うと、1日目と2日目はなんだかんだで疲れちゃって、ゆっくりできたのって3日目の夕方くらいだったなあと。

やっぱり旅行に行くなら観光ももちろんだけど、ゆっくりしたいとも思うので、今度から観光は午前中で済まそうと思う。

3日目の夜に最後だからということでまた旅館の温泉に入ってみました。露天風呂はライトアップされてました。

最後の日の朝もひものバイキング。3日連続ひものでした。

おみやげはやはりひものと、ネットでしらべておすすめされていた「あげまんじゅう」を買って帰りました。あげまんじゅうはたしかに美味しかったですね。かりんとうのような食感の皮になってました。

いやー、今回の旅行も面白かったです~。

自分的旅行の3か条
・疲れすぎないこと。観光は午前中で済ます!
・カフェインは帰りの朝まで一滴たりとも飲まないこと
・バナナはおやつに含まれない(ウソ)

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-旅行記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スーパーホテルとアーバンホテルを比較してみた

去年の12月は立川のスーパーホテルとアーバンホテルに泊まりまして、そのホテルの比較なんかをしてみようと思います。 前回はスーパーホテルに泊まった話でしたが、今回はアーバンホテルの話。 前回は昭和記念公 …

富士山が見たくて八王子まで

先月の話ですが、八王子に1泊2日の旅行に行ってきました。 その日は大雪が降った後で、しかも自転車で! なぜ八王子なのかというと、1月ということで(?)富士山が見えるホテルに泊まりたかったのです。去年の …

no image

野宿の思い出について語ってみる

皆さんは「野宿」をしたことがあるでしょうか? このブログでもわかるように、旅行好きな自分はかなり昔に何度かやったことがありますねえ。 ここで野宿の思い出なんかを語ってみましょう。 そうですねえ、大体も …

相模原市の津久井湖に行ってきました

11月の終わりごろ、紅葉を見に「津久井湖」に行ってきましたよ。 津久井湖は神奈川県相模原市緑区にある人造湖です。 泊まったホテルはネットで調べた橋本駅近くの「橋本パークホテル」でした。 そこでまず橋本 …

no image

8月もまた府中に行ってきました

今月も、先月に引き続き府中に自転車で小旅行してきました~。 泊まったのは先月と同じく「ホテルリブマックス府中」です。 ここは金額が安く泊まれるので、2泊しちゃいました。 行った日はちょうど午後から通り …