日記

今までのラジコンの故障体験

投稿日:

ラジコンを走らせていると故障が起きることがしばしばあります。
ここで自分が今まで数年間やってて起きた故障を挙げみましょう。
その1・ホーネット
ホーネットを走らせてたら突然動かなくなった。
調べてみると前輪は左右に動くものの、後輪がまったく動かなかった。
あれ~と思い一度ホーネットを解体、後輪だけ動かないということはサーボが原因ではなくモーター・スピードコントローラー・ギアケースあたりかなあと思っていろいろと調べる。ホーネットのモーターとスピードコントローラーをワイルドウイリーに乗せてみるとちゃんと動く。
ということはギアケース?と思ってギアケースも解体するとかなり泥がついていた。
たしかに、故障したときの地面は雨上がりの土で泥っぽくになってたと思う。
泥をきちんと洗ってまた組み立てて試してみるとちゃんとようやく動いた!
最初はなんだあ?と思ったけど、こうやって試行錯誤の末解決できるとなんかうれしい。
レベルアップ!って感じでしょうか?
その2・ワイルドウイリー
公園のかなり急な坂を登れるか試しててかなり豪快に何度もコケてたら、ステアリングのコントロールが不能になった。
いやー、この坂トイラジの「ハマー」で登れたんでこっちもできるだろうと思って。
登っていくうちに横にずれてって、頂上までなかなか行けなかったんだよねえ。しかしまあ、なんとか一回だけうまく登れたけど。
ステアリング不能の原因はなんだと思ったら、丸いピロボール(?)が抜けた。
はあ~?と思うも直し方がわからない。
そこでサーボホーンってやつを買い換えて、新しく付け替えてしばらく走らせてたらやっぱり抜ける。
仕方ないから接着剤で止めてみるも、それでもやっぱり抜ける。
そんで、結局今もこれは完全には直せず、勢いよくコケては抜ける~はめるという感じでやってます。
これはなんなんでしょうか。うーんと思ってしまう。ネット見るとこの部分を改造している人もいるようです。自分はまだそこまでできない。
その3・バッテリー
最初にタミヤのプロポセットの7.2V・1300mAhのバッテリーを、中華製の安いスピードコントローラーにつなげてたら、急に止まって動かなくなった。車体のホーネットを持ち上げてみると、また「ピピッ」となって電源が入った。
こんな感じで動く~止まるを繰り返してた。別に買った7.2V・1600mAhのバッテリーではきちんと動き、また7.2V・1300mAhのバッテリーのバッテリーをワイルドウイリーにつけてるタミヤのスピードコントローラーにつけたらきちんと動く。ということは中華製のスピードコントローラーの穴が広がってるってことでしょうか?
ラジコンの故障歴についてでした。ホビーのラジコンだとこういうことがありますねえ。こういった故障を自力で直せると楽しいですけどねえ。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ラジコンの故障がひどすぎて泣けてくる…

全然使ってなかったデザートゲイターのサーボがたった数回で動かなくなってまた安いサーボ買いました。 で、また試運転という感じで走らせてて、ぶつけないようにしようとさんざん思ってたんですが、そろそろ止めよ …

no image

ミニクーラー作るためにダイソー行った

こないだ扇風機の羽が折れ、ガタガタしてもう使えないということで、ネットで自作のミニクーラーを作れるという記事を見たので、さっそく部品を買うためにダイソーに行ってきましたよ。 材料は発泡スチロールのクー …

no image

今日のバーミヤン&「Steam」に新規ログインしてみたものの

no image

風邪によく効くというレバニラ炒めを作ってみた

このところ風邪気味で。 で、風邪によく効く食べ物をネットで調べてて、レバニラ炒めがいいということで、こないだ 作ってみました。 スーパーでレバーとニラともやし買ってさっそく料理。 知らなかったんだけど …

no image

ネットで話題になってたミニクーラー作った

ネットで話題になってたミニクーラー作ったどー。 作り方といっても簡単で、発泡スチロールのクーラーボックスの上部と側面にカッターで穴を開けるだけ。 上部にはお賽銭箱のように何個か細長い穴を開け、側面には …

プロフィール

nabeお
副業魔人。趣味情報全般のブログ書いてる人。

お問い合わせ