いろいろレビュー

「DEEP LIFE~知られざる地下微生物の世界」を読んだ

投稿日:

図書館で「DEEP LIFE~知られざる地下微生物の世界」という本を借りて読んでみました。

自分は微生物について知りたくて借りた本なんですが、この本の内容は微生物の学者が微生物を採取するまでの悪戦苦闘というか、採取するまでの話がほとんどなんですね。

南アフリカの地下深くやカナダの永久凍土地下1000メートルまで微生物を探しに行く過程が描かれています。

なので、微生物のことが知りたかった自分としては、分厚い本だったしなかなか本題に入ってくれないなあと思って斜め読みしちゃいました。

ということでこの本は微生物研究のやり方というか、プロセスが知りたい人には面白いでしょう。

ただ、火星からの隕石の話や「ホット・ゾーン」という本、「クマムシ」という最強の生物などの話は自分にとって興味のあるものでした。

この本は、地下微生物の研究が火星の生命の研究にもつながると言っていますが、果たして火星の地下にも微生物がいるのか興味がわいてきますね。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-いろいろレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

映画やテレビドラマにもなった、平和ボケがぶっ飛ぶ怪作!「ホット・ゾーン」

ネタバレ注意 この前、「ホット・ゾーン」という本を読んだ。 これは、リチャード・プレストンという人の書いた「エボラ出血熱」についてのノンフィクション。 ウィルスの感染症「エボラ出血熱」について詳しく書 …

no image

アドベンチャータイムのジェイク観察記

アドベンチャータイムのジェイクに全米が泣いた。 いや、泣いてないんだけどw 自分的にはジェイクはそんなキャラ。 言ってる意味分からんけどとにかく好きなキャラ。 こないだの見たアドベンチャータイムの最高 …

no image

ガンダムサンダーボルト3巻ネタバレ感想

機動戦士ガンダムサンダーボルト3巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この巻で、サンダーボルト宙域においての球連邦側のイオ・フレミング少尉とジオン側のダリル・ローレンツ曹長の戦いに決着がつきました …

no image

ダゾーン入ったゾーン!加入手続きから1ヶ月間の使用感をレビュー

前の記事でも書いてましたが、サッカーのプレミアリーグが観たいのでついに思い切ってダゾーンに加入してみました! いつ退会してもOKということで、とりあえずプレミア後半見るために半年くらいかなあと。 最初 …

no image

伊藤園の「手軽に抹茶」は名前通りの商品でけっこうおすすめ

抹茶は蒸した緑茶の碾茶(てんちゃ)をに粉末して、お湯を加えてかき混ぜた飲み物です。 ご存知の通り茶道で飲まれていたり、現在ではお菓子の素材として定着していますね。 自分が抹茶を初めて飲んだのは、やはり …

プロフィール

nabeお
副業魔人。趣味情報全般のブログ書いてる人。

お問い合わせ