いろいろレビュー

映画やテレビドラマにもなった、平和ボケがぶっ飛ぶ怪作!「ホット・ゾーン」

投稿日:

ネタバレ注意

この前、「ホット・ゾーン」という本を読んだ。

これは、リチャード・プレストンという人の書いた「エボラ出血熱」についてのノンフィクション。

ウィルスの感染症「エボラ出血熱」について詳しく書かれているんだけど、特に冒頭がかなり衝撃的。

冒頭、アフリカでエボラ出血熱に初めて感染した人物の描写があるんだけど、これがかなり怖い&グロイ。

ノンフィクションなんだけど、冒頭はまるで最高に怖いホラー小説を読んでいる感じ。

「バイオハザード」みたいなことってほんとにあるんだなあと。

あのスティーブン・キングも、この第一部が「今まで読んだ本のなかで最高に怖かったものの1冊」
とまで言っている。

自分も、怖いんだけど止められないという感じで、夢中になってあっという間に読んでしまった。

これを読むと、しばらくの間でも平和ボケがぶっ飛びと思う。マジで。

いやー、これはぜひ皆さんに読んでもらいたい一冊ですよ。

後半は、この「エボラ出血熱」がアメリカのバージニア州レストンにある施設のサルに感染したかもしれないということで、この施設を舞台に陸軍の女性中佐をメインにした選抜チームが、命がけの処理に向かう。

もしかしたら街に飛び火して「パンデミック」になるかもというスリルが全編にあってヒヤヒヤするんだけど、結局事なきを得たという内容。

しかし、ノンフィクションなのでこれも実際にあったというところがすごい怖い。

前半と後半は、ほとんど別物の内容といっていいかもしれない。

いやー面白かったんだけど、最近この本がアメリカのテレビドラマになって(前映画にもなってる)、ナショナルジオグラフィックで放送されたとか?なんだー、うちでナショナルジオグラフィック見れるから、見たかったなあ。

また放送してもらいたい。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-いろいろレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ガンダムサンダーボルト6巻ネタバレ感想

・ スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト6巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 6巻は変わった話の構成になっていて、連邦のビアンカという女性パイロットが南極でピンチになるシーンを起点にし …

no image

ガンダムサンダーボルト8巻ネタバレ感想

スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト8巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この巻は、ジオンのダリルとその仲間達が南洋同盟が管理している水上都市「リグ」を調査するのがメインでした。 ダリ …

no image

ローソンストア100のマスク買ってみた

もう3月になっちゃいましたね。 最近風邪ひいてます。 で、マスクしているのに外出ると、いつものどがイガイガってなるんですよ。 これがすごくいやだったんで、こないだ100円のローソンで「白十字」というと …

no image

「アドベンチャー・タイム」のジェイク!

いやー「アドベンチャー・タイム」は面白い。 タイトル通り、このアニメの魅力はジェイクですねーやっぱり。 こないだ見た回が最高だった。 なんか宝石?みたいなのを探しにフィンとジェイクが洞窟みたいなとこに …

no image

ガンダムサンダーボルト10巻ネタバレ感想

スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト10巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この巻は物語が大きく進行していく内容です。 まさに衝撃の展開という感じですかね。 まさか、ダリルとクローディ …

プロフィール

nabeお
副業魔人。趣味情報全般のブログ書いてる人。

お問い合わせ