いろいろレビュー

音質や遮音性など、SE 215 Special Editionのレビュー

投稿日:2018年8月7日 更新日:

今回は私が購入したイヤホンやヘッドホンのお話についてです。

こないだSHUREというオーディオメーカーの SE 215 Special Editionを購入してみました。SE 215というイヤホンがあるんですが、そのカラーはブラックで、この Special Editionというのは透明な水色のカラーが特徴です。


SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】

 

SE 215 Special Editionを使ってみた印象

自分的にはこの色がいいなと思ってこのSE 215 Special Editionにしてみました。

このイヤホンは「シュア掛け」という特殊なかけ方をするのが特徴です。

 

耳の裏側にコードをかけるみたいな方法で、自分も最初買ったときはこのシェア掛け、付け方が全くわからなくて何がなんだか訳が分かんねーと思ったもんですが、何でも慣れるもんですね。

ネットの動画を見たりしながら何回もやってたら、自然とできるようになりました。

今では別にどうということもなくつけられますけど。

 

で、このイヤホンも、 etymotic RESEARCH のhf5やノイズキャンセリングイヤホンのように遮音性が高いのがポイントになっています。

ただ、よくネットでは hf5と並んで高遮音性イヤホンと語られていることのあるSE215ですが、 hf5も買った自分としては、 hf5より遮音性はないと思いました。逆に言えば、hf5ヤバすぎ。そんな感じ。

音の方に関しては、言われているように重低音がよく出ているようです。自分の感じでは迫力があると思いましたね。こんな迫力の音が出せるイヤホンがあったのかーという感じでした。

ただ、 hf5の音と比べると、ちょっと繊細さが足りないかなあという感じがしました。生音なんかだと特にそれが感じられます。逆に電子音なんかだとそれほど違和感は感じませんでした。得て不得手がある感じですかねえ。

あとイヤーチップによっても音が変わってくるんですよね。こないだ三段フランジっていうイヤーチップで聞いてみたらすごいいい音になっててビックリしました。でもこのイヤーチップってつけ方がクセがある感じで難しいんですよね。

 

でも結局、hf5よりもちょっとした時などではこのイヤホンをよく使っているので、普段使い様という感じになっていて、 本当はこっちの方が好みであるhf5やBoseの QC 25よりも結局一番よく使っているイヤホンだったりします。

2019/8/23・追記

このように、ちょっとこれまでSE215の音質に納得いかなかったんですが、先日この音質を良くできた!

それは、きっちりと耳と密着させることなんですね!

かけ方が特殊なんで、これまであまりよく耳に接着できなかったみたいで、それで音像がボヤけ気味になっていたのかもしれない。

自分は、コードの真ん中にある、コードをまとめる可動部分を上に引き上げることでだいぶ耳と密着できるようになった。

うん!これまでよりもはっきりと良い音になってる!

値段相応の、楽しめる音になってくれましたよ。

これはいい!

これでこのイヤホンで音楽を聴くのが楽しみになってきた!

遮音性については、あまり変わらない(イヤーピースはソフトフレックス)ようだけど。

自分の耳の構造が特殊なのかなあ?


SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-いろいろレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HA-S500正面

安いヘッドホン「HA-S500」のレビュー。どんな人におすすめ?

こないだ「HA-S500」というJVCのヘッドホンをAmazonで買いました。価格は1347円。色は「ガンメタリック」と「ブラック」がありましたが、購入したのは「ブラック」。 買った理由は、こないだお …

no image

ロッテのゼロ シュガーフリーチョコレートを食べたら…

ロッテの「ゼロ シュガーフリーチョコレート」ってチョコをスーパーで見て気になってたんで、こないだ買ってみたんです。 これって砂糖と糖類がゼロというチョコなんですね。 ちなみに、「砂糖」と「糖類」がゼロ …

no image

ガンダムサンダーボルト6巻ネタバレ感想

・ スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト6巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 6巻は変わった話の構成になっていて、連邦のビアンカという女性パイロットが南極でピンチになるシーンを起点にし …

no image

映画やテレビドラマにもなった、平和ボケがぶっ飛ぶ怪作!「ホット・ゾーン」

ネタバレ注意 この前、「ホット・ゾーン」という本を読んだ。 これは、リチャード・プレストンという人の書いた「エボラ出血熱」についてのノンフィクション。 ウィルスの感染症「エボラ出血熱」について詳しく書 …

no image

映画「ガガーリン 世界を変えた108分」を見た

ガガーリンといえば「地球は青かった」で有名な、人類初のロシアの宇宙飛行士ですね。 今そんなガガーリンについて仕事で調べていたんですが、実はあの名言「地球は青かった」とは言ってなかったんだとか。 まあ、 …

プロフィール

 

 

nabeお
フリーライター(仕事受付中)/ブロガー(自称)。この自称を無くすために日夜奮闘中。目指せ収益化!

お問い合わせ