いろいろレビュー

ガンダムサンダーボルト7巻ネタバレ感想

投稿日:2018年9月12日 更新日:

スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト7巻」についてのネタバレ感想をしてみます。
カルト集団の「南洋同盟」が手にした「リユース・P・デバイス」を巡って、連邦やジオン残党がそれを奪うために戦いを繰り広げていくこの巻。

7巻でいよいよ連邦・南洋同盟が開戦し、その最中にイオは「元カノ」クローディアが南洋同盟の一員となっているのを発見します。

スパルタン内部の白兵戦で死んで行きながらもお札を貼っていく南洋同盟の兵士たちが不気味でしたね。しかし、カルトはありなんでしょうか。

さらに、謎だった南洋同盟のボス、レヴァン・フウ僧正の正体が明らかとなります。
モニカという連邦の偉いおばさんによると、レヴァン・フウ僧正はなんと「ニュータイプ」なんだそうです。

今までガンダムサンダーボルトでは、イオやダリルはエースパイロットではありますが、ニュータイプではないという感じだったのですが、ここにきてニュータイプが登場してきましたねえ。
レヴァン・フウ僧正は、モニカが過去に関わっていた実験室にいた子供だったそうです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-いろいろレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「DEEP LIFE~知られざる地下微生物の世界」を読んだ

図書館で「DEEP LIFE~知られざる地下微生物の世界」という本を借りて読んでみました。 自分は微生物について知りたくて借りた本なんですが、この本の内容は微生物の学者が微生物を採取するまでの悪戦苦闘 …

no image

伊藤園の「手軽に抹茶」は名前通りの商品でけっこうおすすめ

抹茶は蒸した緑茶の碾茶(てんちゃ)をに粉末して、お湯を加えてかき混ぜた飲み物です。 ご存知の通り茶道で飲まれていたり、現在ではお菓子の素材として定着していますね。 自分が抹茶を初めて飲んだのは、やはり …

no image

ガンダムサンダーボルト4巻ネタバレ感想

スマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト4巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この巻ではサンダーボルト宙域の話が終わって、ア・バオア・クー攻防戦が開始されています。ジオンの捕虜となったイオ …

no image

ガンダムサンダーボルト1巻ネタバレ感想

こないだ機会があってスマホで読んだ「機動戦士ガンダムサンダーボルト1巻」についてのネタバレ感想をしてみます。 この漫画はあの「ガンダム」のサイドストーリーみたいな感じで、初代ガンダムのア・バオア・クー …

no image

忍者アナライズとGoogleアナリティクスの違い

これまで自分はアクセス解析に「忍者アナライズ」の無料版を使ってたんだけど、先日スマホで自ブログを確認すると、なんとうざったいスクロール広告が出てた。 レンタルサーバーと独自ドメインなのになぜ? と思っ …

プロフィール

nabeお
副業魔人。趣味情報全般のブログ書いてる人。

お問い合わせ