日記 雑談

「Rakuten UN-LIMIT」のキャンペーンに釣られてまたドツボ

投稿日:2020年6月10日 更新日:

前回、「Rakuten UN-LIMIT」を非対応機種のmoto e5で試したら、パートナーエリアではデータ通信はできても通話ができなかった話をしましたが、最近Rakuten UN-LIMITの対応機種が、同サイトで安くなっているのを発見。

Galaxy A7は17000円になってて、さらにポイントが15000円!

それじゃあということでこれを注文。代引き手数料を使ったので、ポイント分を引くと実質4100円くらいになるみたいだった。

さっそくSIMカードを入れてみると、しっかりとパートナーエリアでもデータ通信と通話が可能でした。

 

と・こ・ろ・が!

使いだしてたった数日目。街中で使っててふとした拍子に落としてしまったら、スマホ大破。

画面は壮大に割れ、電源もつかない。

しかも本体がモーレツに熱くなってる!?

わらをもすがる思いで楽天モバイルに電話すると、Galaxy A7のメーカーのSamsungに電話してほしいと。

そこで聞くと、購入時に保証に入ってなければやはり自然故障以外は無償での対応はしていないとのこと。

本体はしばらく放置してくださいとのこと。

 

・・・なんだかなー。もーとほほすぎですわ。

今までスマホを落としたこと何度もあるけど、こんなに壮大に割れたこともなかったし、ましてや壊れたことも一度もなかったんですがねえ。ケースもつけてない状態で。

機種によって衝撃に弱いのとそうでないのがあるんでしょうかねえ。

で、ネットでちょっと調べたやはり

Galaxy A7の画面に採用されている有機ELは、IPS液晶画面より衝撃に弱いらしい!?

は、はははは。

まさに、「スマホを落としただけなのに」ですなあ。

数万もする大事なツールがこんなにこわれやすいのってどうなの?という感じがするんですが。

落下テストとかしてないんでしょうかね。

しかも数日後、修理サポートでかかってきたSamsungの女性に事情を説明したら、やんわりとした逆切れ気味の対応で、落として壊れるのは精密機器だからと…。

修理代は数万。買った値段より高い。

は、はははは。

 

ということで、やはりLINEモバイルに加入することにしました。

「Rakuten UN-LIMIT」は、対応機種が少ないしそれらも自分には高いので、いまのところ様子見させていただきます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-日記, 雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

まずいすき焼きを美味しくする方法

冬といえば鍋、鍋といえば「すき焼き」を連想する人が多いでしょう。 で、冬の鍋といえば「すき焼き、すき焼き」と多くの人たちが言っているのを聞くにつけ、自分だけは「なぜ?」という思いをしてまして。 自分は …

no image

美味しかったお酒「銀嶺月山」

旅行と言えば酒蔵めぐりツアーなんかもありますね(ちと苦しいか?)旅のお土産として地元の日本酒やワインを買う人もいるのではないでしょうか。 こないだ、1年前くらいかな、「銀嶺月山(ぎんれいがっさん)」と …

no image

「細長い箱」を求めて初ミスタードーナツ

今日は朝の散歩のついでにミスタードーナツでドーナツ買ってきました。実は、ミスタードーナツに行くのは初めてだったんです。もっとも、おみやげでミスタードーナツのドーナツは食べたことはあるんですが。 そのと …

no image

アドベンチャー・タイムにハマリかけてきた

「アドベンチャー・タイム」ってアメリカのアニメがありますね。 カトゥーンネットワークというチャンネルでCMがあったので名前だけは知ってたんだけど、なんだかヘンなアニメみたいだなあと思って興味なかった。 …

no image

ネットで話題になってたミニクーラー作った

ネットで話題になってたミニクーラー作ったどー。 作り方といっても簡単で、発泡スチロールのクーラーボックスの上部と側面にカッターで穴を開けるだけ。 上部にはお賽銭箱のように何個か細長い穴を開け、側面には …

プロフィール

nabeお
副業魔人。趣味情報全般のブログ書いてる人。

お問い合わせ